浅草への引っ越し検討期

そもそも浅草はファミリー向けか単身向けか

浅草といえば知らない人がいない有名な観光地でありますが、この浅草に住むには一人暮らしとファミリーではどちらがよいのでしょうか?ファミリーで浅草観光が毎週できるなんて夢のような生活だなと思う方もいるのではないでしょうか?私の意見としては、一人暮らしで浅草に住むのはとてもいいことだと思います。物件をもしお探しならこのサイトがオススメです。友達や恋人が来た時に、すぐに浅草寺周辺、スカイツリーやソラマチなどの観光名所に案内できますし、居酒屋などの店舗も多数あるので、飲んで歩いて帰宅することも可能でしょう。1つ注意することといえば横のつながりが強い地域なのでご近所さんには気を使う必要があるかもしれませんが。。しかし、ファミリーにとってこの環境は少し不便かもしれません。東京都内における保育施設は不足していますし、花やしきなどのテーマパークはあっても、子供をのびのび遊ばせてあげられる緑に囲まれた公園などがあまりありません。また、有数の観光地なので、外国人や、マナーの悪い観光客がたくさんいるので、子供を1人にさせておくのはあまりにもリスクがあります。現に犯罪率も東京都内で高くなっております。こういったこともあって、小さな子供のいるファミリー連れにはあまりオススメ出来ない物件なのではないかと思います。

地元の不動産屋さんの情報

私の場合、主人の両親の家に比較的近い物件を探していたため、探している場所には土地勘がありませんでした。そのため、その付近の不動産屋さんにいろいろ問い合わせ、たくさんの不動産屋さんに物件を案内してもらいました。その中で、話し方がしっかりしていて、周辺の情報をいろいろ教えてくれる不動産屋さんがいたので、その方にいろいろ物件を紹介していただきました。いろいろ紹介してくださった方は住んでる場所もその辺りだそうで、いろいろ詳しく教えてくれました。それでかなりその周辺もわかるようになり、その不動産屋さんには申し訳ないのですが、自分で売り主が直接売っている所から買うことにしました。仲介料はバカになりません…。土地勘がない所では、地元の不動産屋さんに通うのはとても役にたつと思います。

大きな買い物

大きな買い物と言えば、一般庶民は“家”と答えるのではないでしょうか。家を購入するにあたって、まず私が一番気になったのは土地(地盤)でした。元が田んぼや沼だったら、基礎工事はしてもいつか地盤が弛んだら。とか地震に弱いのでは?と考えていたからです。結局、私達夫婦が選んだ土地は、元は大手企業の運動グラウンドでした。また、その売り出している住宅街の周辺に昔から住んでいる方からのお話を聞くのが一番。と、最寄りの酒屋さんにお訪ねしました。治安や不便なこと、近くに川があるので台風の時は氾濫しないかなどを伺いました。他には、実際に会社に通勤する時間と同時間に行って通勤時間を調べ、混む道をリサーチしたり、最寄りの商業施設の下見をしました。